ヒーリング アート

クリスタルボールを知っていますか?


クリスタルボールは、お寺でよく目にする大きな「おりん」のような形の楽器です。「クリスタル」というだけに素材は水晶。砕いた水晶を溶かし、成形したもので、大きさは大小さまざまです。


水晶といえば、強力な浄化力、エネルギーを高めるパワーストーンとして有名ですよね。その力は、太古の昔から信じられてきました。


クリスタルボールの起源は、古代エジプトだといわれています。当時のヒーラーは、クリスタルボールを手に家々をまわり、人々を癒していたとか、、、。そして今、長い年月を超えて、クリスタルボールは、アメリカの医療現場でも使われています。


私たちの体は、楽器と同じように、日々チューニングが必要です。さまざまなストレスによるバランスの崩れは、免疫力を下げ、心の健康さえ、蝕んでいきます。
 

クリスタルボールのピュアで豊かな音色に包まれると、脳波が変わり、深い瞑想状態に、、、。無の世界に引き込まれるような不思議な感覚で、全身がほどけ、リラックスできます。そして、さざ波のように広がるその振動が、あなたの心と体をすっきりと整えていきます。


ゆっくりと目を開けた瞬間、、、きっと、生まれ変わったような清々しい自分に出会うことでしょう。

集中力アップ、エネルギーの活性化、気持ちが明るく前向きになることで、免疫も上がります。


ぜひ一度、体験してみてください。

ここで、アーティストとしても活動している私の作品についても、ぜひ触れさせてください。
 今回、みなさんに紹介したいのは「Zen Garden シリーズ」です。これは、日本の枯山水をテーマに描いたものです。
 枯山水とは、白砂に石、そして水を表現するための砂紋が美しい庭園のこと。
京都の「龍安寺の石庭」といったら、みなさんおわかりになるでしょうか。そこにいるだけで心が癒される、、、そんな力がありますよね。
 枯山水は、室内から静かに鑑賞するために作られた庭で、「自然と一体化し、無になることで自分を見いだす」という禅の教えに基づいています。
    禅(Zen)は、みなさんご存知の通り、世界のトップアスリートやビジネスパーソン、そしてハリウッドセレブたちにも指示されていますよね。
 枯山水は今、瞑想や座禅の場として世界的にも注目されている場所です。
 ご自宅のリビングに、そして寝室に、「Zen Garden 」小さな枯山水はいかがでしょうか?
 1日わずかな時間でもよいのです。この作品の前に静かに佇んでみてください。自分と向き合い、心を空っぽにして、、、。遠くの寺へ出向かずして、まさに禅の境地を味わうことができるはずです。
 クリスタルボール、そしてアート作品「Zen Garden 」。これらによって、あなたの心と体の調和を整え、心豊かに生きるためのお手伝いができたら幸いです。

ご興味のある方は、ぜひこちらへご連絡ください

  • Instagram
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook
  • artsper
  • LinkedIn

Tokyo ⎪baptiste.tavernier@me.com

© 2020 by BAPTISTE TAVERNIER